S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
Profile
Discography
News
Live
Radio
Favorite
Rocky♡
聴く、見る、感じる
Photo
Trip in Iran
Trip in Paris
未分類
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
検索
最新の記事
今年ラストに
at 2018-12-16 15:25
SAKI OSHITANI ..
at 2018-12-11 13:54
12月24日
at 2018-12-07 23:49
12月17日是非!
at 2018-12-02 21:14
CST!!
at 2018-12-01 17:33
11/29 SAKI OSH..
at 2018-11-23 11:36
井上喜久子さん17歳(おいお..
at 2018-11-17 23:33
㊗️
at 2018-11-13 23:41
週末の映画祭にて
at 2018-11-12 14:12
ありがとうございました!
at 2018-11-07 10:45
今夜!
at 2018-11-06 13:21
祝!
at 2018-11-05 23:55
11/6!
at 2018-11-01 21:28
好きだなぁー・・
at 2018-10-28 23:43
本日の上映作品
at 2018-10-27 11:33
幸福感
at 2018-10-22 18:32
いま
at 2018-10-21 22:49
大詰め!
at 2018-10-18 18:53
ありがとうございました!!
at 2018-10-16 12:52
あさって!
at 2018-10-12 10:01
ファン
ブログジャンル

10月おわり
10月終わり。
今日の夕焼けもまた一段と素晴らしかった〜!
a0147318_09213241.jpg
a0147318_09225806.jpg
自然も素晴らしいけど、
人の創造物に、心の向こうを感じたり、潤してもらうことほど、
自分が人であることも嬉しくなって、栄養をもらうことってないなぁ。
先日のハイナーゲッベルスとアンサンブルモデルンによる舞台、
公演後に、アフタートークがあったのですが、
ハイナーさんは、意味はこうだと演者の方にも言わないそう。
作品が生まれてから20年、公演数は70回を超えるなか、
演者の方は、お客さんの解釈、反応を楽しみにその場その場で受け取りながら
やってきてるとおっしゃってました。

私も舞台をみて、わかる、んじゃなくて、
それがなんなのかまだわからなくても、ずっとわからなくても、
確かに「受け取った」という事が、一番ぐっときたことでした。

中心人物がいないという設定も、
どこから舞台が始まったのか気づけば始まってたあの感じも、
舞台がどんどん進んでっちゃう、終わってほしくないなぁって思ったことも、
なんでもありだよなぁって面白いなぁって思ったことも、
1回みるだけじゃ感じ取れなかったものも、音使いも、構成も、
線香花火の最後みたいな、思わず息を忘れて見つめてしまうラストも、

感じた、美しさの場所まで、いけたら最高だなぁ。
創作するなら、やっぱり目指そうとする自分でいたいな。
遠い目にもなっちゃうけど、行けたら最高だな。

[PR]
by s-ak-i | 2017-10-31 22:49 | Comments(0)
<< 11月はじまり 至福 >>