oshitanisaki blog
by s-ak-i
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
Profile
Discography
News
Live
Radio
Favorite
Rocky♡
聴く、見る、感じる
Photo
Trip in Iran
Trip in Paris
未分類
以前の記事
2018年 12月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
検索
最新の記事
暑い〜
at 2017-07-14 20:31
最高の味
at 2017-07-11 16:21
ライアン・ガンダー展、楽しか..
at 2017-07-02 23:04
じとじと吹き飛ばしていこー!
at 2017-06-30 08:16
歌入れ!
at 2017-06-26 19:14
咲きましたー!
at 2017-06-24 22:34
7月24日ライブ!
at 2017-06-21 23:18
夏の夜の夢
at 2017-06-20 20:37
ありがとうございました!!!
at 2017-06-20 02:53
いよいよ明日!
at 2017-06-18 11:59
新しい試み
at 2017-06-16 22:01
6/19是非!!
at 2017-06-14 18:15
来週です!
at 2017-06-12 23:55
今夜、おすすめ
at 2017-06-10 12:34
かわいすぎるー
at 2017-06-09 22:16
観察のその後
at 2017-06-08 22:26
6月19日!
at 2017-06-04 21:31
デュオのライブを終えて
at 2017-06-03 23:18
ありがとうございました!!!
at 2017-06-01 15:27
明日!
at 2017-05-30 20:51
ファン
ブログジャンル

カテゴリ:未分類( 1338 )
=NEWS=
* Official Website http://oshitanisaki.com/
* Twitter http://twitter.com/oshitanisaki

メールフォーム(メッセージ、ご依頼、お問い合わせ 等)こちら

【NEWS】

[LIVE]
a0147318_13522534.jpg
〜 3人のソングライターがそれぞれお互いのために書いた曲を演奏し合う、ソングライターギャザリング。押谷沙樹のオーガニックワールドに助川&Topoの南米テイストが合わさる。私たちのワールドミュージック、ここに誕生!!〜

7月24日(月) JK Cafe高槻 19:00〜21:00(投げ銭)
押谷沙樹(vo,pf)助川太郎(gt,口琴etc)山下Topo洋平(ケーナ)


ありがとうございました!!
5月31日(水) 19:00 OPEN 19:30 START
   大阪・中崎町 創徳庵 押谷沙樹(歌・ピアノ)田辺和弘(コントラバス)
   前売¥2500 当日¥2800(drink別)

6月19日(月)19:00 OPEN 19:30 START 
  大阪・中崎町 創徳庵 押谷沙樹(vo,pf)松本ちはや(per)照内央晴(pf)荻野やすよし(gt)
  前売¥2500 当日¥2800(drink別)


[PR]
by s-ak-i | 2018-12-31 00:00 | Comments(0)
暑い〜
週末いかがお過ごしですか?
24日のライブに向けたケーナとギターと新曲もおおまか出来てきました。
さて、ここからどうするかなというところです。
ケーナって民族楽器のイメージがあるけど、
そういうものから離れて、三人の音があわさった景色をイメージしながら作ってます。
作っているなか、先日の夏至の早朝の景色がふと蘇ってきました。
あの至福の出来事と自然と混じり合うものになったら素敵だろうな〜なんて思ってます。

暑い〜 いよいよ夏ですね。
みなさまも体調には気をつけてくださいね。
a0147318_08212411.jpg

[PR]
by s-ak-i | 2017-07-14 20:31 | Comments(0)
最高の味
自分自身の創作、一段階進めた手応え感じてます。

ある日、夢の中で食べた食べ物があって、
舌触りから、のどごし、味、感触全部忘れられないのですが、
その美味しさは、史上最高!でした。

あんな美味しいの創れたら最高、と
以来、その味はひとつの目標になってます。
以前よりもそこに数歩近づけてた実感があって、うれしかったのでした。

今月24日はライブです。
遊びにいらしていただけたらうれしいです!
a0147318_16111043.jpg

[PR]
by s-ak-i | 2017-07-11 16:21 | Comments(0)
ライアン・ガンダー展、楽しかった!
大阪は中之島にある国立国際美術館にて開催中の
『ライアン・ガンダー ~この翼は飛ぶためのものではない~』展へ行ってきました。
a0147318_21223696.jpg
作家の方は知らなくて興味で行ってみたら・・これが、すごく面白かった!
こんなにやにやしちゃった展覧会もそうないかも。

タブーはないってまさにこれ。
自由な作品達に、頭をみるみる柔軟に、脳も心も開放してくれる喜びたるやでした。
作品が集まった空間にいるだけで、独特の爽やかな気持ちよさがありました。

作者本人が出逢ったものが(スーツケースや本etc、)
ベルトコンベアで流れて見せていくという作品、
流れてきた物のひとつに、日本語で書かれた掃除グッズが。
なんだろう?と内容を説明した本を開くと、
日本に来た際、東急ハンズでみた掃除グッズが並んでる姿に
静物の美しさを感じたなどなど。独自のエピソードが満載でツボでした。 

なによりいいなぁと思ったことは、
色んなタイプの作品のどれもがすごーくナチュラルに感じられたことです。
へんてこで新しいのに、そこにそれが生まれて存在することが、
世界のなかにフラットにひょこっと現れたような。
これ、まさに憧れることです。

きっと少年のまま、生まれたときからずっと続けてきたんだろうなぁと、
ライアン・ガンダーさんってどんな人かなーと想像してたら、
会場出たところに本人の出てくる映像が。
くるくるお星さまのモビール付きの帽子にメガネ。
まんまで思わず笑ってしまいました。(帽子、いい!欲しくなっちゃいました。)

もっともっと自由になっていいんだよーと
世界の受け皿が二倍に三倍・・に感じられて
にこにこ子どもみたいにうれしい足取りの帰り道でした。

ps.私の行ったの開催最終ぎりぎりで、展覧会は終わってしまいました。
ごめん!です。(この展覧会、大阪だけの開催だったそうです。)
次、来日etcなにか情報見つけたらお伝えしますねーー!

[PR]
by s-ak-i | 2017-07-02 23:04 | Comments(0)
じとじと吹き飛ばしていこー!
昨夜は雷と豪雨すごかった〜 梅雨ですね。

じめじめ吹き飛ばして元気にいこー!!
お気に入りでよく聴いてるこれー、Haimの新譜(先行リリースの曲です)
この3人、なんと姉妹なんです。あいかわらず素敵!!


最近は久しぶりにベルクの楽譜をぱらぱらめくったり
同時にビートルズを聴き直したりしてるのですが
こんな音鳴ってたのかと気づかなかったものばかり、発見の宝庫です。
a0147318_17150258.jpg
お花で一気にお部屋が夏になりました!

[PR]
by s-ak-i | 2017-06-30 08:16 | Comments(0)
歌入れ!
a0147318_13581157.jpg
昨日、雨上がり自転車で走ったのですが、気持ちよかった!
途中で見つけた一こまです。蝶蝶がうれしそうに飛んでました。
a0147318_17180964.jpg
a0147318_17240238.jpg

[PR]
by s-ak-i | 2017-06-26 19:14 | Comments(0)
咲きましたー!
ついにー
ずっと見てたからか、めちゃうれしくなりますね。

曲も同じ。
咲かせなくちゃです。
a0147318_08344360.jpg


[PR]
by s-ak-i | 2017-06-24 22:34 | Comments(0)
7月24日ライブ!
来月、7月24日
ギタリスト助川太郎さん、ケーナ奏者の山下Topo洋平さんとJKCafe大阪・高槻にてライブします!
a0147318_13522534.jpg
〜3人のソングライターがそれぞれお互いのために書いた曲を演奏し合う、ソングライターギャザリング。押谷沙樹のオーガニックワールドに助川&Topoの南米テイストが合わさる。私たちのワールドミュージック、ここに誕生!!〜

7月24日(月) JK Cafe高槻(阪急高槻市駅徒歩すぐです)19:00〜21:00(投げ銭)

押谷沙樹(vo,pf)助川太郎(gt,口琴etc)山下Topo洋平(ケーナ)


助川太郎さんは新曲いっぱい携えてのツアーに関西に来られるとのこと、
久しぶりの共演楽しみです。ケーナの山下Topo洋平さんは初めましてです。
ケーナという楽器、みなさんご存知でしょうか?南米ペルー、ボリビア発祥の笛です。
少し前の日記にも書いたけど、私中学生の時に授業でケーナを作ってマイケーナ持ってるのです。
引っ張りだして吹いてみてます、音程のない風に似た音ならいい感じです。笑
こんな日がくるとは〜です。助川さんの演奏もめちゃ面白いよ。
初めてライブみたとき扇風機でてきてびっくりしました。
楽しみなこの機会、この日ならではの新曲をと思っています。
みなさま、ぜひ遊びにいらしてくださいませ。よろしくお願いします!

下記、おふたりのプロフィールです。

助川太郎(ギター・口琴etc)
ギタリスト。1973年、東京生まれ。2001年、米バークリー音楽大学ギター科卒業。2003年よりEMiKO VOiCEとのデュオユニット「メヲコラソン」でメジャーデビュー。2013年、ソロギタリストとしての活動をスタート。ギター1本の完全独奏によるアルバム "This is guitarist" を発表(レコード芸術誌準特選盤)。ブラジル音楽を中心に、ジャズ、クラシック、タンゴ、即興、エフェクターを多用したエレクトリックサウンド、民族楽器「口琴」など、様々な要素が混然一体となった「ソロギターワールド」で、現在も全国ツアー中である。http://www.tarosukegawa.jp

山下Topo洋平(ケーナ・サンポーニャ)
学習院大学哲学科在学中よりプロ活動を開始。ケーナとサンポーニャの故郷南米ボリビアに渡り、世界的マエストロ、エルネスト・カブールやボリビア最高峰のサンポーニャ奏者フェルナンド・ヒメネス他、現地の音楽家と共演、南米フォルクローレの真髄に触れる。日本においても多数のミュージシャンと共演し、ライブ活動を精力的に行うかたわら、CDレコーディング、映画音楽など音楽製作へも参加している。
南米と日本での様々な音楽家との共演によりケーナとサンポーニャの民族楽器を超えた魅力を見出し、複数のユニットを結成。これまで8枚のリーダーアルバムを発表。その音色と現代的アプローチは「単なる民族音楽という枠を超えた普遍的な魅力に満ちている」(CDジャーナル・レビューより抜粋)と評されている。国際的な評価も高く、2015年は自身のバンド「Tierra Cuatro」が南米ツアーへ招聘された。http://www.nabra.co.jp/topo/index_p.htm

[PR]
by s-ak-i | 2017-06-21 23:18 | Comments(0)
夏の夜の夢
ライブを終えて、からだがなかなか冷めなくて、
あっというまに朝になってしまいました。
そっか、夏至の前日とあって日の出も早い〜、と思ってると、

だんだんと明るくなる東の空、雲の様子がすごい。
外に出ると、日が昇るまでのあいだ、釘付けになってしまいました。
同じ夜明け、眺めてた方いらっしゃるかなぁ。
なんだかほんとに妖精に会えたような・・、ぞくぞくする素晴らしい時間でした。

a0147318_5381082.jpg

a0147318_5373890.jpg

a0147318_5422185.jpga0147318_5381793.jpg
a0147318_5391488.jpg
a0147318_5392444.jpg

a0147318_5401488.jpg

a0147318_5404895.jpg

a0147318_541224.jpg

a0147318_5403247.jpg

a0147318_5411384.jpg

[PR]
by s-ak-i | 2017-06-20 20:37 | Comments(0)
ありがとうございました!!!
創徳庵にてライブ無事終えました!!ありがとうございました!!!!
a0147318_03061203.jpg
a0147318_03064468.jpg
a0147318_03082585.jpg
全員で即興!
a0147318_03065765.jpg
a0147318_03071196.jpg
a0147318_03084226.jpg

[PR]
by s-ak-i | 2017-06-20 02:53 | Comments(0)