oshitanisaki blog
by s-ak-i
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
Profile
Discography
News
Live
Radio
Favorite
Rocky♡
聴く、見る、感じる
Photo
Trip in Iran
Trip in Paris
未分類
以前の記事
2018年 12月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
検索
最新の記事
新しいライブ決まりました!
at 2017-08-22 20:34
おはよう
at 2017-08-19 07:56
雷の朝
at 2017-08-18 08:20
新しいライブ決まりました
at 2017-08-15 22:57
波乗りわんちゃん
at 2017-08-07 22:36
この夏
at 2017-08-06 06:41
詩の朗読に触れて
at 2017-07-29 23:52
ありがとうございました!!
at 2017-07-25 16:33
明日!
at 2017-07-23 17:18
暑い〜
at 2017-07-14 20:31
最高の味
at 2017-07-11 16:21
ライアン・ガンダー展、楽しか..
at 2017-07-02 23:04
じとじと吹き飛ばしていこー!
at 2017-06-30 08:16
歌入れ!
at 2017-06-26 19:14
咲きましたー!
at 2017-06-24 22:34
7月24日ライブ!
at 2017-06-21 23:18
夏の夜の夢
at 2017-06-20 20:37
ありがとうございました!!!
at 2017-06-20 02:53
いよいよ明日!
at 2017-06-18 11:59
新しい試み
at 2017-06-16 22:01
ファン
ブログジャンル

6月19日!
a0147318_11345485.jpg
次回のライブ6月19日は、東京からリリースツアーで関西に来られるピアニスト照内央晴さんと
パーカッショニスト松本ちはやさんの完全即興演奏によるデュオのステージ。
私、松本ちはやさん、ギタリスト荻野やすよしさんと、トリオでのステージ 。そして、+ α?!?
3人ともばりばり即興の世界で演奏される方々、私は曲を持って挑みます! 面白いライブになりそうです。
照内さんとは初めまして、ちはやちゃん、荻野さんとは久しぶりの共演も楽しみ!です。
よろしくお願いいたします!!

<出演者プロフィール>
押谷沙樹 OSHITANI Saki(vocal,piano)
大阪教育大学作曲科在学中より、舞台や映像、アニメ、映画などへの楽曲提供を多数手掛ける。2004年 シンガーソングライターとしてCDデビュー。その後、作曲家としての活動をメインに他アーティストへの楽曲提供、映画、CM、TV、ラジオ等のテーマ音楽、サウンドトラック等多くの作品を担当。クラシック、ジャズ、ポップス、ブラジル音楽等、様々な音楽を吸収したオリジナル曲と、様々なバックグラウンドを持つ演奏家との有機的な音楽作りに取り組んでいる。自身のリーダーアンサンブル押谷沙樹 organic ensemble 、不定形ユニット 押谷沙樹 organica を主宰。2007年 ニッポン放送「オールナイトニッポン 有楽町音楽室」レギュラー出演、CD「願い空」発売。2009年 TVアニメ「ドラゴンボール改」挿入歌・イメージソング。2009~2010年、文化放送「Listen?Live4Life」パーソナリティ。2011年「海賊戦隊ゴーカイジャー」主題歌。 2010年~文化放送「くにまるジャパン」オープニングテーマ。2013年テレビ東京系「みにヴぁん」、2016年「薄桜鬼~御伽草子~」劇伴を担当。

松本ちはや MATSUMOTO Chihaya(percussion)
10歳から打楽器を始める。市立習志野高校吹奏楽部に在籍時、クラシックとマーチングで全国大会金賞を受賞。洗足学園音楽大学では打楽器における現代音楽からジャズ、ワールドミュージック、そして即興演奏まで幅広く学ぶ。卒業後はフリーの打楽器奏者としてライブやコンサートに加え、録音、レッスン、学校公演、チンドン屋、地元チバテレビのレポーターなどジャンルを問わず活躍。2016年1月には初のソロ公演「リデル」を成功させ、打楽器の音を操り空間を彩るアーティストとしても一歩を踏み出した。音の世界では誰もが等しく平等であることを意識し、一緒に音を出す相手との音の世界でのコミュニケーションを大切に音楽を紡ぎ出す。

照内央晴 TERUUCHI Hisaharu(piano)
1972年、東京生まれ。即興ピアノ演奏家。4歳からピアノを始める。クラシックと現代音楽浸けの10代、フリーインプロビゼーション、現代ジャズ、アイドル歌謡などの洗礼を受けた20代を経て、自身も即興演奏の世界へ。これまでに、豊住芳三郎、田村夏樹、Terry Day、Yukari、吉田隆一、Maresukeら、多くのインプロバイザーと共演。またイベント、ライブの企画多数。近年はダンサー等、身体表現とのコラボレーションの機会も増えている。心と身体、空間、空気、個人の歴史を抱えた存在としての生命(いのち)、魂(Spirit)。それらに響き、感応する音と音楽世界の創出を希い、こころざしている。

荻野やすよし OGINO Yasuyoshi(guitar)
1978年大阪生まれ奈良県出身 2005年よりコメディとジャズパンクの融合Trio、知恵蔵知恵蔵(松竹芸能ナオユキ氏/スタンダップコメディ、栗田洋輔/sax)で本格的なプロキャリアをスタート。同時期より即興演劇の音楽担当、即興音楽の定期セッションを開催、現在も継続中。2006年より自身の主宰グループ、音・人・旅【oto na tabi】を始動。2010年1stアルバム「Tinga Tinga Japonism」で全国流通デビューを果たし完売2016年に2ndアルバム「Glocal Happiness Departure」をリリース!特にWorld Music×JAZZ/Rockのインストゥルメンタル、フリーインプロヴィゼーションでは関西のシーンをリードする一人であり、 前衛からPOPまで、様々なバンドプロジェクトや劇団に参加、即興演劇の音楽奏者としてはパイオニアである。南米音楽とアラブ音楽に深く傾倒しているが、“日本人たるギターミュージック”というライフワークともいえるテーマに基づいて、自身の作品づくりを行っている。甲陽音楽学院卒、バークリー音楽院大学奨学金資格取得の後5weeksプログラム修了。クラシックギターを中川誠氏に、エレクトリックギターを土野裕司氏、岡本博文氏、Mike Stern氏に、フォルクローレを塚本浩哉氏に、 ジャズギターを塩本彰氏にそれぞれ師事。作曲家・編曲家としての活動もある。自主レーベル「Oggi Records」主宰

[PR]
by s-ak-i | 2017-06-04 21:31 | Comments(0)
<< 観察のその後 デュオのライブを終えて >>